自己処理はお手軽だけど結局いいことナシで終わります。

私が初めて ムダ毛が気になりだしたのが 小学生でした。
体育の時間や 半袖なんかを着出す頃です。

同級生の多くは つるんとして ムダ毛の無い子が多い中、
私は 腕や足のムダ毛があって、しかも チョット長い?。

つるんとした肌に憧れて 1番初めにした処理は、 お風呂場で カミソリで剃りました。
簡単に 短時間で ツルツルになって 最初は嬉しかったんですが、
一度剃ってしまうと エンドレスに剃り続けないといけなくなって。

毎日剃らないと すぐに チクチクして 変に目立つ感じかしました。
カミソリの次は友達に聞いて毛抜きで抜く事に。
一度抜くと しばらく生えてこないし、チクチク感も無く良かったんですが、
とにかく時間がかかるのが…お手軽というより 根気がいりました。

学生時代はカミソリと 毛抜きの併用でのムダ毛処理が日常に。
その後はテレビで見た 家庭用の脱毛器を購入しました。
でも、あれは ある程度 ムダ毛が伸びでいないと抜けませんでした。
抜ける長さになって使用してみると、毛抜きよりは かなり早く抜けるけど、よく見ると 切れてる所が結構ありました。
割と痛いし 赤いブツブツもできたりして あまり使わずに終わりました。

その後 友達が 通販で買ったワックス脱毛も 試しましたが
痛いし、なんか肌にかなり悪そうなんで一度で降参。

結局のところ、自己処理系で良いものはあまりない、というのが実情です。

⇒川崎市民が教える!川崎での脱毛レクチャー最新版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加